jump to navigation

「嘘だと言ってよ、ブルース」 2011/01/22

Posted by Master in Music Book.
trackback

“THE PROMISE”  / Bruce Springsteen (Sony)

埋もれさせるには惜しい作品・記録的な価値の高さをアピールして、なお且つ「新曲」としての位置づけ(「遂に30数年の時を越え新たなオリジナル・アルバムとしてカウント」云々)を与えようという高待遇だが、「失われていたセッション」以上のコンセプトがここにあるだろうか?

あくまでも”DARKNESS”のアルバム・コンセプトから外さざるを得なかった曲たちで、決して「ボツ作品」ではない、というのは解る。そして当時の制作活動の、これまで明かされることの無かった一面を見ることができる、だが個々の作品のクオリティは玉石混交。

やっとオフィシャル版が出たか!と喜びたいものもあるのは確かだが、””DARKNESS”から漏れ、”THE RIVER”から漏れ、”TRACKS”からも”ESSENTIAL”のボーナス・ディスクからも漏れた「残念な」楽曲だってある。ごちゃごちゃ言うな、これだけのマテリアルが聴けるだけでもありがたいと思え、との声もあるだろう。

でも、個人的に二枚組はトゥー・マッチ。アウトテイク集ではなく新作だと言うなら、もっと絞り込んで欲しい。正直言って、ファンの間ではとりわけ「名曲」との評価が高い”The Promise”の威光に頼り過ぎている気がする。

およそ未完成な印象をぬぐえない”One Way Street”、もっといいテイクはなかったのかと突っ込みたい”Rendezvous”、サウスサイド・ジョニーへのデモ・テープ的な”Ain’t Good Enough For You”、”It’s A Shame”、当時のセッションにオーバーダブを施した”Racing In The Street (’78)”。

それにおいおい、どうして”The Way”をシークレット・トラックにする必要がある?もっと「録って出し」的な、ネイキッドな手触りでも良かっただろうに…。

第一、本来の制作意図からすれば、このボックスセットから切り売りすべきは、これじゃなくて”DARKNESS ON THE EDGE OF TOWN”のリマスター盤の方ではないだろうか?

これがブルース・スプリングスティーンの新たな「オリジナル・アルバム」だって?

ねぇ、嘘だと言ってよ、ブルース。

広告

コメント»

1. 猫大好き!! - 2011/01/24

(∩´∀`)∩なるほど!!新作とみればそうなのかもしれませんね!!
僕的には新作って感じではなくお蔵入りが出たぁ~!!的な感覚だったので十二分に楽しめました♪
買う前はジミヘンとかピストルズみたいに亡くなられた後や解散後も墓場荒らし的にどこから引っ張り出して来たのかわからない音源みたいだったら嫌だなぁと買う前は心配だったので一安心でした♪
でもファンだと墓場荒らし的な音源でも嬉しいものなのかもしれませんね♪

Master - 2011/01/24

>猫さん
ちょっと意地悪な文章になってしまいました^^;

おっしゃる通り、記録的な価値や新発見の魅力には事欠かない、とても興味深い作品だと思います!

ただ言いたいのは、これが単なるアウトテイク集ではないと標榜するのなら、彼のアルバム作りにおける「コンセプト」や「トータル性」、「アルバムとしての存在理由」は何なんだ?ということなのですよ。

ファン歴が長くなってくると盲信的に入れ込むのではなく、「これってどういうこと?」とか「駄目なものは駄目じゃん」なんて考え方ができるようになってきます。
俺にはこのアルバムは”Lost Sessions”以上でも以下でもないし、つまるところブルースとプロデューサーの「後付け」的なコメントに大いに疑問を抱いているわけなのです。

そしてやっぱり、”DARKNESS”のリマスター版は単独で発売すべきだと、声を大にして言いたいです。

2. 猫大好き!! - 2011/01/24

(∩´∀`)∩いえいえ!!文章から悪意は全く感じなかったのでご安心ください!!
僕も駄目なものは駄目と声を大にして言って良いと思いますぞ♪
まだ未熟者なのか僕はネブラスカとトンネルオブラブが苦手でして…とほほ

あっ!!ボックスセットと言えばこれ↓がめちゃくちゃ良かったです♪
(σ´・∀・`)σ【http://www.youtube.com/watch?v=pUgG93gUTHw&feature=player_embedded】

Master - 2011/01/25

>猫さん
俺も”TUNNEL OF LOVE”はあんまり…。
というか、いいなと思える曲が少ないです(おそらく半分も無い^^;)。

ジョン・メレンキャンプ、いいっすね~♪
地に足がついてる感がたまらない魅力です。
垢抜けないところがまたいいんだなぁ。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。