jump to navigation

作文は好きですか? 2011/05/07

Posted by Master in From my bookshelf..
trackback

image

伝言メモであれ、会議資料であれ、ラブレターであれ、ブログであれ、「伝えたいこと」があるから人は文章を書きます。
そして書く以上は、意図や気持ちがきちんと伝わって欲しいし、受け手からのフィードバックも欲しいと思います。

子供の頃から作文が好きで、ことある毎に文章を書いてきました。
勿論、「好き=上手」ではないので、いつも、もっと上手く書きたい・ちゃんと伝えたいと思い続けています。
自分の文章の欠点のひとつは、つい説明口調になって、意見や気持ちがはっきりしないところ。
あれも言いたいこれも言いたいと思うあまり、雑多なセンテンスの寄せ集めになってしまいます。

数年前に見つけた、山田ズーニーさんの『おとなの小論文教室』は、タイトルのちょっと硬めの印象とは逆に、「伝わる文章」のポイントを噛み砕いて指南してくれる、自分にとってこの上ない参考書です。
読んだ効果が文章に表れているかは疑問ですけれど_(^^;)ゞ

広告

コメント»

1. 暗ヲ - 2011/05/07

授業の作文苦手でしたあ(^_^;)
あと読書感想文も。
なに書いていいかわからなくて、解説参考にでっち上げました。
字が下手なので、卒論のときも徹夜で清書して、時間に追われてますます汚くなる字を横目に睨みながら仕上げて提出しました。
もっと早くからやれば良いだけなのですが、軽く考えておりました(笑
今は手書きの機会が減っておりますので、その点助かっております(^O^)

Master - 2011/05/07

>暗ヲさん
読書感想文の「あとがき拝借」は俺もやりましたけども(笑)。
作文は原稿用紙3枚のところを5枚も6枚も書いて、先生に「もっと整理して簡潔に」と注意されていました。

ワープロやPCがスタンダードになって、必要に迫られて手書きの報告書など作ると、稚拙な文字と「読めるけど書けない」漢字の多さに自己嫌悪に陥りますね~。

2. うさぎ - 2011/05/08

あひるさん、ご無沙汰しております。くみんさんが作ったブログで懐かしいお名前を見かねたので、コチラへやってきました。お元気そうで何よりです。あの大地震後、ザの人たちはいかがお過ごしでいるのだろうかと思っていましたが、あひるさんのお住まいのところは何事もなくご無事でしたか?私の住むところは被害がありませんでしたが、まだまだ余震が続き気が休まりません。猫ちゃんたちが相変わらずかわいらしくて癒されます。また、こちらに伺わせてください。では、明日からGW後の一週間が始まりますが、穏やかにお過ごしくださいますよう。うさぎ(ザの「修羅場の達人とその弟子」の弟子のほう)

Master - 2011/05/09

>うさぎさん
憶えていてくださってありがとうございます!
お変わりありませんか?

おかげさまで自宅のある千葉市内は大きな被害は無かったようで、胸をなでおろしています。
まったくね~、余震の頻度は減ってきたとはいえユラッと来る度にドキドキしてしまいますね。

達人には他SNSでも引き続きお付き合いしていただいております。
いつでもまた覗きに来てください♪

3. 『14』 - 2011/05/11

私も昔から書く事は好きです。
先日高校時代に文集に寄せた自分の文章を読み返し
感動して涙ぐんでしまいました…。
あのまま文才を磨いていればなぁ~と
稚拙な文しか書けない今を嘆き
遠い過去を自画自賛したGWのひと時でした。

Master - 2011/05/12

>『14』さん
アハハ。
俺も作文コンクールで賞を貰ったり、教師に花丸貰ったりしたときは、将来は作家先生だな!なんて身の程知らずの妄想にとりつかれたことがありましたよ(^^;

あの頃から切磋琢磨していればな~(笑)。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。