jump to navigation

棚から1枚~”ORAL FIXATION Vol. 2″ 2011/09/04

Posted by Master in Music Book.
trackback

image

“ORAL FIXATION Vol. 2” Shakira (82876815852 / Epic)

ファーギーのアルバムについて書いた記事のコメントに、シャキーラの名前が出ました。
そういえばシャキーラも何枚かあったはず…と棚を漁ったら出てきました。

これは確か、彼女が英語メインで歌ったアルバム第二弾でした。
第一弾が”LAUNDRY SERVICE”で、それも棚の何処かにあるはずですが、どうも見当たりません(ちゃんと整理しておけって話ですね。お恥ずかしい)。

同義のスペイン語タイトルが付けられた”FIJACION ORAL Vol. 1″というアルバムもあり、そちらはスペイン語やフランス語、ドイツ語等で歌われていて、収録曲は全く異なっています。
個人的には母国語中心でもアレンジの一貫性に欠ける”Vol. 1″よりも、生音を活かしたサウンドでよりポップな”Vol. 2″の方が好きです。
ロック色が強いと言ってしまうと誤解されそうですが、シンセよりもギターがフィーチャーされている印象はありますね。サンタナの名前も見えるし。

ちなみに大ヒットした”Hips Don’t Lie”は初版には収録されていないようです。
後から追加収録版を出すやり方、嫌いなんだけどなぁ。

ORAL FIXATIONとは「口への執着」というような意味合いでしょうか。
呼吸や食物の摂取など、生命・肉体の維持と切り離せない器官として「生を謳歌する」象徴的な意味を表している気がします。
加えて、口から発せられる声は言葉によるコミュニケーションに不可欠であり、多国語を駆使した歌は正に彼女自身の歌によるコミュニケーションへの執着。

そして忘れちゃいけない。
愛を囁く言葉も口からこぼれ落ちるもの。それから…。
そんな官能的な含みもあるのかもしれません。

ベスト・トラック
“Illegal”
“Hips Don’t Lie”
“The Day And The Time”
“Your Embrace”

私的評価=★★★☆

広告

コメント»

No comments yet — be the first.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。