jump to navigation

棚から1枚~”CHICAGO BOUND”…じゃなくて 2012/08/11

Posted by Master in Music Book.
trackback


「棚から1枚」シリーズで、ジミー・ロジャースの”CHICAGO BOUND”を採り上げようと思ったのですが、ジャケットを眺めていたらそこに参加しているミュージシャンたちが気になり、関連CDを引っ張り出して聴いているうちに当初の目的はどこへやら。
大好きなシカゴ・ブルーズのことをちょっと。

マディ・ウォーターズ、ハウリン・ウルフ、エルモア・ジェイムズ、リトル・ウォルター、サニー・ボーイ・ウィリアムスン。
戦後のシカゴ・ブルーズを牽引した重鎮たち。
いや勿論、彼ら以外にも重要人物は数多くいます。
オーティス・ラッシュ、バディ・ガイ、ジュニア・ウェルズ、ココ・テイラー、ジェイムズ・コットン、マジック・サム、ジミー・ロジャース、etc、etc。
でも、個人的にシカゴ・ブルーズのオリジネイターを5人挙げよと言われたら、冒頭の5人の名はまず外せません。

☆マディ・ウォーターズ。

オリジネイター中のオリジネイター。
荒っぽいまでに豪放なボトルネック・ギターもいいですが、深みのある歌声が何とも忘れ難い人です。

☆ハウリン・ウルフ

この人は、ダミ声としか言いようがない、その声に存在感の全てが込められている。
どろっと濃厚なブルーズはくせになります。

☆エルモア・ジェイムズ

力でねじ伏せるようなスライド・ギターこそが持ち味と思いきや、情感溢れるフレーズが顔を出す一面も。
ブライアン・ジョーンズ、エリック・クラプトン、ジョージ・ハリスン、ジミ・ヘンドリクス…彼を敬愛するギタリストは数知れず。

☆リトル・ウォルター

アンプリファイド・ハープの第一人者にして、自分がブルーズ・ハープに興味を持つきっかけをくれた人です。
アップからスローまで変幻自在のスタイルが楽しめる。

☆サニー・ボーイ・ウィリアムスン

こちらはナチュラルな音色のハープを操る名手。
ハープとヴォーカルの切り替えが絶妙で、ユニークこの上ない。

真夏の昼下がり、生ぬるい扇風機の風を浴びて、シカゴのストリートやクラブに想いを馳せれば、こんな暑さもまた一興という気分に……なれません(笑)。
暑いものは暑いっ!

(何が言いたい記事なのだろう…)

広告

コメント»

1. cumin - 2012/08/12

シカゴの夏もやっぱり猛暑です・・・(^^;)
ダミ声ブルースでさらに気怠くなりそうだけど、それがいいのかな☆

Master - 2012/08/13

>cuminちゃん
おっ、元シカゴ市民(笑)。
やっぱり暑いのは一緒かぁ。
ダラスも暑そうですね~。
夏バテ(英語で何て言うんだろう?)しないようにお過ごしくださいね☆

2. cumin - 2012/08/13

夏バテ?と同じ単語は思い浮かばないけれど・・・
The summer heat に疲れたとか、苦しいとか、そういう言い方かな~
「すごく暑い」って嫌な感じで言うのなら
It’s hot as hell.(地獄のように熱い)とか、よく聞きます。

Master - 2012/08/13

>cuminちゃん
和英を引いてみたけど、「夏バテ」そのものの単語はないみたい。
暑くてまいった!ってのをそれっぽく言うなら、The heat is getting to me.とか?

3. MIB - 2012/08/13

暑いですねー。

こう暑いとジャズもいいけど、レゲエもいいなーと思ったりします。
ボブ・マーリーやクラプトンの「アイ・ショット・ザ・シェリフ」を聴きたい気分です。

夏バテ対策でゴーヤを食べてみましたが、やっぱり駄目でした。
あの苦味にはどうも馴染めません。

Master - 2012/08/13

>MIBさん
お疲れさまです!
暑い中レゲエを聴いてると、もう何もしたくなくなる(笑)。
ビール片手にボケ~っと。

ああ、今年はまだゴーヤ食べてませんね。
今夜も夜勤なので、明日の夕飯にチャンプルでも作ってみようかな☆

4. しまこ - 2012/08/13

あぁ~ブルース・ハーブは暑くない。むしろ聴きたい
うん、うん、とかスイスイ読めて楽しい記事です

(私も何が言いたいんだろう…国語力のなさを暑さのせいにしよう)

Master - 2012/08/13

>しまこさん
蚊取り線香の匂いみたいなもんで、ハープの音って「そうそう、これこれ!」的な、代わりのきかないものだと思う。

次回の「棚から1枚」はビーチ・ボーイズかラスカルズを予定してます♪

5. フォレ - 2012/08/13

こんばんは~~
うはぁー濃いっ濃いです!!!
私の知らない世界だぁー@@
写真がかっこいぃ…サッチモとかなら知ってますw
最近知ったんですけどね(汗
Masterさんはこうゆう音楽がお好きなんですね!
渋いッス

Master - 2012/08/14

>フォレさん
お疲れさま!
うん、濃い…ディープです♪
サッチモ、ルイ・剛腕っすね(笑)。
彼の声もダミ声系で味があります。

俺は音楽も読書も映画も、人生観丸ごと「雑食派」なので、大抵のものは消化しますよ。
そういや、マライアの新曲が出ましたね♪


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。