jump to navigation

会田誠展:天才でごめんなさい 2013/02/06

Posted by Master in Art, Down on the corner..
trackback

東京・六本木にある森美術館へ会田誠展を観に行ってきました。
六本木にあるもうひとつの大きな美術館、国立新美術館へは足を運んだことがありますが、ここは初めて訪れる場所。
六本木ヒルズは地下鉄直結なのでアクセスはいいものの、内部の作りが入り組んでいるので、自分のようなお上りさんはすぐに方向感覚を失ってしまいます(笑)。
upload20130206

会田誠初の大回顧展が開催されるということはかなり前から聞いており、日本の現代美術が語られるとき必ずと言っていいほど名前が挙がる人物とあってとても興味をそそられていました。
絵画などのグラフィック、立体作品、ビデオ作品、様々なかたちで展開・展示される作品の数々は、多面的な表現方法を駆使する氏の創作世界を十二分に伝えていると思えました。
題材にしろ手法にしろ、オーソドックスなものもあれば、ナンセンス、エロティック、グロテスクといった言葉が浮かぶような、ある種「悪趣味」ともとられかねない作品も多く、観る者に免疫が無ければ単なる不快なものにしか思えないだろうなと心配してしまうようなきわどいものもあります。
事実、先日のニュースで「ポルノ被害と性暴力を考える会」という団体が、氏の一部の展示作品に対して撤去を求めているとの報道がありました。
実際にご覧になった方ならおわかりでしょうが(特に「18禁部屋」内の展示)、「おいおい」的な表現は多々ありバッシングを受けるだろうなという気はしていましたが、ま、それはそれとして。

代表作として名が挙がる『紐育空爆之図』、『切腹女子高生』、『ジャンブル・オブ・100フラワーズ』、『犬シリーズ』などのグラフィック作品に興味の中心がありましたが、自分の感覚からすると「おお!」と目を見張り感心する作品もあれば、自分の目には幼稚(技術や技法ではなくモチーフの採り方が)としか映らない作品もある、といったところ。
氏のこれまでの創作活動の回顧展ということで、実にたくさんの作品が展示されていますが、個人的にはトゥー・マッチだったなぁ。
インスタレーション的な展示や無造作に投げ出したかのようなディスプレイは飽きさせませんでしたが。

これは撮影が許可されていた『考えない人』の後姿。
正面からのショットはおそらく大勢のブロガーさんたちが載せると思うので、あえてへそを曲げてみました。
upload20130206_2

会田誠という人がどういう作品を創っているのかは解った。
でも、自分の人生には必要のないもの。
それが率直な感想です。

※※※※※※※

ああ、東京タワーが見える・・・。
upload20130206_3

upload20130206_4

広告

コメント»

1. フォレ - 2013/02/06

お疲れサマンサ!!
良かったわ。

さて、
Masterさん、守備範囲広すぎですね~
どんだけ趣味が広いんですか
恥ずかしながらこのアーティストさんは
お名前をちょっと知ってる程度です、私><。
だから、天才でも許す!!
>インスタレーション的な展示
グッときてます。

Master - 2013/02/08

>フォレさん
よかったでしょう?

守備範囲とか趣味が広いと言うよりも、せいぜいネコ並みの好奇心ってところです。
広く見えても底が浅くて(笑)。

会田誠氏を知っているだけたいしたもんです。
3月まで開催されてるようなので、時間と興味、そしてエロいのやグロいのに免疫があれば、行ってみてください。
展望室やプラネタリウムもありまっせ!

2. cumin - 2013/02/08

考えない人の頭はおにぎり??
エロいのは見てもいいけど、グロいのはちょっと苦手かも~
全然知らないアーティストだけど、トゥー・マッチなのが伝わって来ます。

Master - 2013/02/09

>cuminちゃん
そう、おにぎり。

エロいと言っても、彼が性の対象として描く「美少女」は最初こそ「ふーん」と思うけど、判で押したように画一的で没個性な顔を見せ続けられると、もうたくさん!と思ってしまう。
エロくはあってもセクシーじゃないんだよ。
言いたいこと、わかるでしょ?

3. ひま♪ - 2013/02/11

昨日のニュースで児童ポルノ云々。。。等と出てましたね。
市民団体が騒いでるとかいないとか???
確かに少女対象なので騒ぐ人がいてもおかしくない。

論点は芸術と取るか否かってことでしょ。
人の取り方は三者三様、百人いたら百通りだものね。

Master - 2013/02/11

>ひまちゃん
そうだね。
人の数だけ芸術観がある。

ピカソや歌麿、ラッセンだって嫌悪感を抱く人はいるかもしれないし。
でも、「見たくなければ見なきゃいい」ってレベルで云々するのもどうなんだろ?という気にもなる。
難しいなぁ。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。