jump to navigation

『ミケランジェロ展・天才の軌跡』 2013/10/10

Posted by Master in Art.
trackback

upload20131003
先月初頭から上野の国立西洋美術館で開催されている、システィーナ礼拝堂500年祭記念との触れ込みの『ミケランジェロ展・天才の軌跡』という美術展に行ってまいりました。
「大した作品が来ない」とか、「大物のわりに地味」とか言われていますが、そりゃ『ダヴィデ』も『ピエタ』もないし、『最後の審判』をひっぺがして持ってくるわけにはいかないじゃないですか。ぜいたくを言ってはいけません。

四章からなる展示セクションそれぞれに見どころとなるポイントが設けられています。
第一章は「伝説と真実:ミケランジェロとカーサ・ブオナローティ」と題され、彼の人となりと彼がフィレンツェに購入し現在は美術館となっている邸宅カーサ・ブオナローティの紹介に充てられています。
ちなみに本展のために来日したミケランジェロ作品や書簡類は、この美術館の収蔵品が多くを占めています。
ここでの注目は『レダの頭部習作』という素描画。素描とは言え繊細な表現が施されており、じっと見入ってしまいます。

第二章は「ミケランジェロとシスティーナ礼拝堂」。
ヴァチカン宮殿のシスティーナ礼拝堂には言わずと知れた壮大な天井画と『最後の審判』という二大モニュメントがあります。
こればかりは実物展示とはいかないので、製作準備段階の習作や他の画家による模写作品から、この叙事詩の製作過程と創造性をひも解く構成になっています。
『最後の審判』の下絵素描として唯一現存するという一枚は、簡素な線画ながら全体の構図がはっきりと示されていて、あの大作の出発点として見ると彼が描いていたスケール感は常人の域を超えていると思わざるを得ません。
実写映像やスケールモデルをまじえたセクションで、見応えのある構成でした。

第三章は「建築家ミケランジェロ」。
彼が携わったいくつもの建築物製作の際の下絵、デザイン素描などが展示されています。
同時代のダ・ヴィンチと比べると設計やデザインなど、きっちりした計算に基づく理詰めの創作は不得手な印象がありましたが、なかなかどうして、シンメトリカルで美しい設計図などは図面と言うよりも美術作品のようでもあります。

そして最後の第四章は「ミケランジェロと人体」。
後にマニエリスムとして進化する、ミケランジェロ独特の創作の主軸を成すのが、人体そのものの表現であると言われています。
ここでは弱冠15歳当時に製作された大理石浮彫『階段の聖母』、45歳頃の素描『クレオパトラ』、70歳を超えた最晩年の木彫『キリストの磔刑』、三つの作品を通して彼の人体表現への探求に迫っています。
『階段の聖母』は浅い浮彫なのに立体感と奥行きが表現された、15歳の少年の作品とは信じがたいもの。
『クレオパトラ』は素描として完成された一葉で、肉感的な顔立ちといい、細やかに描かれた髪や装飾品といい、いつまでも眺めていたくなる作品(下画像中央)。
『キリストの磔刑』は、木を削って作ったと言うより、もともと木の中にあったキリスト像を表出させたと言う、石彫にも通じる彼の概念が晩年にあっても生き続けていたことを思い知らされるような佳作(と言ういい方は失礼か)です。

確かに習作や素描、書簡類が多くを占める展示ゆえに地味と言えば地味。
しかし、完成された大作をありがたがって拝むよりも、興味のツボにはまって好奇心を刺激してくれる、このような展覧会の方がよほど「来てよかった」という気になります。
去年、同じ西美で開催されていた『ベルリン国立美術館展』もそんな感じで楽しめたのを思い出しました。

『ミケランジェロ展・天才の軌跡』は東京・上野の国立西洋美術館にて2013年11月17日まで開催中。

upload20131003_10

広告

コメント»

1. フォレ - 2013/10/10

こんばんは~~
ミケランジェロさんでしたか、お目当ては!
Masterさんどうしてそんなに美術に詳しいんですか!!
お勉強されたのかなぁ~
凄いなぁーミケランジェロは彫刻家さんのイメージですが
建築家としても才能があったんですね

Master - 2013/10/12

>フォレさん
お目当てはこれでした♪
それに上野界隈は大好きなエリアです。

勉強なんて言えるようなことはしてませんよ。
興味を持ったら調べたり、足を運んだりしているだけ。
気付かず知らず、知識は溜まっちゃいます。

ミケランジェロ=彫刻家、ですか。
やっぱり『ダヴィデ』、『ピエタ』の印象ですかね。
ダイナミックさと繊細さが同居した絵画も素晴らしいですよ!


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。