jump to navigation

棚から1枚~”夢恋人” 2014/04/02

Posted by Master in Music Book.
trackback

DSC_3758
“夢恋人”
藤村美樹
(JAPAN RECORDS)

01 仏蘭西映画
02 レディメイドの恋
03 夢◆恋◆人。
04 妖星傳
05 春 mon amour
06 妖精譜
07 抱きとめて
08 アフリカンファンタジー
09 無垢の花束
10 祈りと微笑
Bonus tracks
11 夢◆恋◆人。(コーラス有ヴァージョン)
12 春 mon amour(コーラス有ヴァージョン)

4月になりました。
この時期恒例のキャンディーズ話、今年は表題のように藤村美樹が1983年に発表した、ただ一枚のソロ・アルバムを採り上げます。
と言うのはこのアルバム、オリジナルLP発売以降二度ほどCD化されたもののことごとく廃盤になり、近年ではかなり入手困難になっていました。
ところが今年2月、タワーレコードとディスクユニオンの共同企画により、オリジナルに2曲のボーナス・トラックを加えたリマスター盤が発売になりました。
事の経緯はともかく、いちファンとしてはもろ手を挙げて大歓迎、早速オーダーした次第です。

全体的なアレンジの傾向はいかにもな「1983年の音」。
当時の日本のヒットチャートは歌謡曲も演歌もロックもMORもごちゃ混ぜで、細川たかしとシャネルズと松田聖子とYMOがひとつ同じ歌番組に出演するのが日常茶飯でした。
そんな中でソロ・デビューを果たした藤村美樹の音楽がまとっていたのは、YMO~ムーンライダース系の一筋縄ではいかない、アジアン・テイストのテクノ風味~打ち込み主体のバックトラックにバタ臭いニューロマンティック~どこか乾いた感じの狭い音場・・・ああ、自分でもよくわからない言葉の羅列になってきた(笑)。
アレンジと演奏に参加している人たちを見ると、細野晴臣、高橋ユキヒロ、大村憲司、白井良明、矢口博康、岡田徹、武川雅寛、樫淵哲郎、鈴木博文、中村哲、青山純、富倉安生、とまぁ当時の「最先端」を行っていたそうそうたる名前が並んでいます(このうち三人は故人か)。
作家陣はというと、作詞は松尾由紀夫が8曲、松本隆が2曲を手がけ、作曲は細野が4曲、仲井戸麗市が1曲、藤村美樹が5曲(!)。
松本-細野のはっぴいえんどコンビはシングルになった03と05で顔を合わせています。
細野作の01、03、04、05はどれも異国情緒を感じる節回しと編曲で、彼お得意の世界にうまいこと美樹を引っ張り込んだなという印象。
チャボ作の07は意外な作風で、ちょっと意味深な詞と相まって、「キャンディーズのミキちゃん」のイメージは払拭されています。
藤村作の02、06、08、09、10が結構聴きものだったのはうれしい収穫。
ふわふわと不思議な三拍子で進む02、昭和歌謡曲チックな06、タイトルほどにはアフリカンではなく唐突に終わる08、なんとなくキャンディーズのイメージを感じる二拍三連の09、かつてはアルトを担当していた彼女の高音域の歌が聴けるバラード10、なかなかにバラエティがあるんですね。

どうしても贔屓目に見てしまうのですが、通して聴くとやはり時代がかった音に感じてしまい、それだけに流行音楽の儚さを訴えかけられているような印象です。
でも、あの頃のサウンドに興味がある方、そしてもちろん彼女のファンの方は一聴の価値ありですよ。
ただし間違ってもこのアルバムに「キャンディーズのミキちゃん」を求めないように。
これは紛れもなく、5年も前にキャンディーズから巣立った「藤村美樹」の作品なのですから。

私的評価=★★★☆

広告

コメント»

1. ひま♪ - 2014/04/04

ファン歴長いですねー(*≧m≦*)

写真、ミキちゃんぽくないですね。。。
ショートのイメージしかないので違和感があります。

うちのが、何を血迷ったか?森田童子のアルバム買って来て
お化けが出そうだし、落ち込む気分になります(笑)

Master - 2014/04/04

>ひまちゃん
おーすっ!
言われてみれば長いねぇ。
中学二年のときからだからかれこれ三十数年!?
年取るわけだ(お た が い に。笑)。

確かにショートヘアのイメージだな。
スーちゃんのお葬式で久々にショートのミキちゃんを見たけど、かなり焦燥した様子で、何と言うか痛々しかったね・・・。

森田童子とはまたマニアックな(笑)。
『高校教師』の例の歌以前はホントに知名度低くて、デビュー当時の中島みゆきや五輪真弓よりも暗ーいイメージだったよ。
個人的には苦手です。

2. み~しゃん - 2014/04/06

この女性はキャンディ-ズの美樹ちゃんでしたか。
お顔だけみると飛んでイスタンブ~ル♪の方かな?って思いました。^^;

Master - 2014/04/06

>み~しゃん
ひまちゃんも言ってるけど、やっぱり彼女はショートカットのイメージなのかな?
『飛んでイスタンブール』は庄野真代♪
似てる…かなぁ(笑)。

3. フォレ - 2014/04/08

Materさんーーん!!
ごめんなさい…じぇんじぇん知らないヒト…;;
でも、今年に入って新しくCDが出されるなんて
レコード会社もナイスな事しますね~
ファンが多いんでしょうね~^^

Master - 2014/04/13

>フォレさん
うっそぉ!?
って、今からもう30年以上も前では仕方ないか(笑)。
ファンとしてはCDの再発を願い続けていたので、今回の発売は嬉しかったですよ~♪


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。