jump to navigation

小梅、病院へ行く。 2014/05/30

Posted by Master in Life with cats..
trackback

先日の夜、小梅のお尻にオデキのようなものを発見。
見るからに痛そうだし、大事があってはイカンということで、近所にあるかかりつけの獣医さんに診てもらいました。

image

どうやら肛門腺というところが炎症を起こして、膿が溜まって腫れ上がったらしく、いつの間にか腫れが破れて穴があいた状態になっていました。
「念のため」と、顕微鏡検査をしてもらったところ、悪性のもの(早い話、癌)である可能性も捨てきれないとのことで、抗生剤を服用しながらの経過観察になりました。
単なる炎症であれば、1週間~10日ほどで患部はきれいに治るそうです。

病院の待合室で順番待ちしてる間、やたらと吠えまくっている犬にナーバスになっていましたが、診察室ではまずまず大人しくしていてくれました。

結果は追ってご報告します。

広告

コメント»

1. 勝美。 - 2014/05/31

小梅ちゃん、お大事にして下さいね。

Master - 2014/05/31

>勝美。さん
お気遣いどうもありがとう。
昨日の今日じゃ、まだ何とも言えないけど、見かけは普段通りにしています。

2. yukitten - 2014/05/31

小梅ちゃん早くよくなるといいですね。お大事に。

Master - 2014/05/31

>yukittenさん
お見舞いのお言葉、ありがとうございます。
先生のお話だと、肛門腺が腫れるのは珍しいことではなく、猫にはわりと起こるらしいです。
楓ちゃんも健やかでありますように!

3. フォレ - 2014/05/31

私もケツに良くできものが出来ます…
超痛いです…
小梅ちゃんのつらさわかる~><。
大事に至らないと良いですね…

Master - 2014/06/01

>フォレさん
あ、いや、ここでそんなカミングアウトしなくてもよろしい(笑)。
…ひょっとして、バイクのシートにドーナツ型のクッション敷いてます?

今のところ小梅は普段通りに動いたり食べたり眠ったりしてますよ~。

4. cumin - 2014/06/03

心配ですネ~、無事に治って欲しいですネ☆
いつも思うけれど、動物病院へ行くと名前がカワイイ~~
薬の袋に「小梅ちゃん」とか、、、

Master - 2014/06/04

>cuminちゃん
お気遣いありがとう。
とりあえず経過は順調かな。
もうしばらく様子は見ます。

一人前に名前入りの診察券もあるからね~(笑)。

5. ひま♪ - 2014/06/07

Twitterの方では拝見してました。

お尻は大事な場所だし、とにかく癌じゃないと良いですね。
犬もよくお尻に膿みたいなのが?溜まってトリミングの時とかに搾ってくれますが
猫は本来どうなんでしょう?

お大事に

Master - 2014/06/08

>ひまちゃん
お気遣いありがとう。
おかげさまでだいぶ良くなっている様子。
犬とか猫とかイタチとか、肛門腺がある動物は多いらしいよ。

と言うか、久しぶりのご訪問とは言え、そんなに他人行儀にならなくてもよくってよ。
Twitterはもう何年もほったらかしなんだけど…ああ、あっちの方ね。
近況やら何やらリアルタイムでのやりとりは、もっぱらあちらになっているおかげで、このブログの更新頻度は激減しております。
それでも読んでくれて感謝です!


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。