jump to navigation

はっちゃん、外へ! 2014/08/19

Posted by Master in Life with cats..
trackback

8/11からの経過。
8/11 20cm程度の段差は容易に越えられるようになる。
8/12 食欲も出て、普通のカリカリを食べるようになった。血尿なし。
8/13 窓辺に行って外を気にする。
8/14 小梅が近くにいてもリラックス。
8/16 かなり態度がでかい(笑)。
8/18 受診。不安材料はほぼ消失。
image

自力で飲み食いできるようになり、排泄もトイレで行えるようになったはっちゃん。
初回の抗生剤が切れる頃なので、経過報告を兼ねて受診して来ました。

血液検査と超音波検査を受けた結果、順調な回復が続いており、膀胱内壁の炎症が若干残っているものの、病気という状態ではなく、継続的な治療は不要との診断でした。
先生に「もう今まで通り、外で暮らしていいですよ」と言っていただき、約二週間に渡った闘病生活から解放されました。
いやぁ、よかったよかった!
ご心配くださった方々、どうもありがとうございました。

病み上がりの体にこの暑さは堪えるんじゃないかと心配はありますが、このまま安穏とした暮らしを続けるのが彼にとって幸せなのか?とか、小梅たちを含めた室内生活でのストレスは?など考えた結果、暮らし慣れた外に帰すことにしました。
今回、瀕死のはっちゃんにしてやれることはしたつもりだし、また万一のことがあればサポートしてやるつもりです。

玄関のドアを開けてやると、空気の匂いを嗅いでから、8月の陽射しの中に踏み出していきました。
image

image

image

image

image

広告

コメント»

1. 暗ヲ - 2014/08/20

おお、兄貴、いよいよ出所ですね!
お出迎えなしに笑いました(^O^)

Master - 2014/08/22

>暗ヲさん
「…さてと」みたいな顔をしてました(笑)。
日中はどこか涼しい場所で過ごしていたらしく、夕方からパトロールに出ていました☆

2. 勝美。 - 2014/08/20

元気出てきて、何よりです。
本当に嬉しいです。
この夏のりきれそうですね。

Master - 2014/08/22

>勝美。さん
屋内で半月暮らしたあとでこの暑さですから、まいったな~という気分じゃないかな。
あまりにもバテているようなら家に入れてやります。
お気遣いありがとう。

3. yukitten - 2014/08/20

はっちゃん元気になってよかったですねー!いやーよかった!

Master - 2014/08/22

>yukittenさん
おかげさまで何とか復活しました。
「やはり野に置け蓮華草」とでも言いましょうか、はっちゃんは屋外で元気に行動してこその猫です。
これからも見守ります!

4. フォレ - 2014/08/21

YES!!はっちゃん☆

Master - 2014/08/22

>フォレさん
皆さんにいただいたエールのおかげで、獣医さんもビックリの回復を見せてくれました。
まだまだ長生きして欲しいッス!!


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。