jump to navigation

US OPEN 2014 : Final Showdown! 2014/09/07

Posted by Master in Sports.
trackback

image

今年のUSオープン男子シングルス決勝戦、ある意味番狂わせな、それでいて日本のテニス界にとって、記憶に残るカードになりました。
ランキング上位選手の欠場や、相次ぐシードダウンに加えて、目を見張る力を発揮して勝ち上がって来たのはクロアチアのチリッチ選手と日本の錦織選手。
二人ともデルポトロ選手と同世代ですが、晴れの舞台ではかなり水をあけられていました。
その二人が「今度こそ俺たちの番だ!」とばかりにファイナルに名乗りをあげてきたのですから、これを注目せずして何になりましょう。
そしてもちろん、USオープン史上男子シングルスのファイナルに日本人が登場するのは、車椅子テニスの国枝選手以外では初めてという快挙。

チリッチ選手は強力なフォアと安定感あるバックで、柔和にも見える顔立ちとは裏腹のアグレッシブなプレイが持ち味です。
錦織選手はサービス・キープが不安な試合運びになりがちなのに気をつければ、セカンド・サービスでの得点力と高いゲームブレーク力で試合をものにすることができるはず。
千載一遇のビッグタイトル獲得に頑張って欲しいです!

一方、車椅子テニス部門でも男女共に日本人選手が大活躍。
男女それぞれのランキング1位に君臨する国枝選手と上地選手がシングルス、ダブルス共にファイナルに進出し、上地選手はひとまずダブルスでの優勝を決めて、今年の4大大会すべてのダブルスで優勝してグランドスラムを達成しています。

この勢いで優勝をすべて日本人選手でいただいちゃいましょう!!

広告

コメント»

1. cumin - 2014/09/07

更に決勝が楽しみです!チリッチ選手も強そうですが、、、でも錦織も可能性大なので是非、優勝獲得して欲しいですネ☆
Go~,Nikko !(勝手にそう呼んでるw)

Master - 2014/09/09

>cuminちゃん
チリッチ選手はガンガン飛ばして来るだろうから、焦らず動き回らせて、錦織選手のペースに持ち込んでしまえばいいと思う。
彼の試合ぶりを見てると負ける気がしないんだよね☆


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。