jump to navigation

備えあれば憂いなし 2015/04/02

Posted by Master in Goodies.
trackback

昨夏に初めて参加した『ウクレレ・ピクニック』。
出演者の演奏も楽しかったけれど、楽器を持参したウクレレ愛好家の皆さんがひとつの曲を合奏する企画が、見ていてとても楽しそうだったと、当時の記事に書きました。
気軽に持ち歩けるウクレレという楽器の魅力と、ライブ演奏の醍醐味に「次回は自分も参加しよう!」と決めました。
そこで、何はさておきウクレレを購入してコードをいくつか覚え、簡単な曲ならポロンポロンと弾き語りできるようになってきました。
そうやってウクレレの楽しさを実感するにつれ、ウクピク参加の気持ちも強くなり、なんならステージ・パフォーマンスにもエントリーしちゃおうかとまで考えています(冗談です)。
まぁ、その前に職場のイベントあたりで肩慣らしをしなくちゃならないかな。

そんなわけで、ウクレレを外に持ち出す機会が増えてきます。
ウクレレ購入時に付属していたペラペラのナイロンケースではカッコ悪いので、もっとしっかりして見映えのよいギグケースを手に入れました。
image

かなりしっかりとした作りで、対衝撃性にも優れていると思います。
ネックを支えるサポートも仕込まれているし、外側のポケットにはチューナーとコードブックが入ります。
手に提げてよし、背負ってよし、ハードケースよりも軽量で言うことなし。
これで何処へでも持って行けますので、どなたか「下手くそなウクレレ弾き語りスト」にご要望がある方は、どうぞご連絡ください(笑)。

広告

コメント»

No comments yet — be the first.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。