jump to navigation

サモトラケのニケ 2015/05/15

Posted by Master in Art.
trackback

image

先日、サントリー美術館を訪れた際、東京ミッドタウンのガレリアB1Fに、ルーヴル美術館所蔵の「サモトラケのニケ」のレプリカが展示されていました。
日本国内にも何体かのレプリカがあるようですが、このニケ像には台座がありません。

2015年6月1日までここに展示されるそうです。

広告

コメント»

1. フォレ - 2015/05/17

こんにちは
サモトラケってなんしょ??
ニケは知っていますよー^^

Master - 2015/05/18

>フォレさん
まいど!
サモトラケというのは、この像が発見された場所、ギリシャのサモトラケ島に由来します。
サモトラケで見つかったから「サモトラケのニケ」。

映画『タイタニック』の舳先でのあのシーンは、このサモトラケのニケを真似たもの。
本物は船の舳先を型どった台座に載っています。
ぜひ、ルーヴル美術館で見てきてくださいな☆


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。