jump to navigation

「おかえりなさい」が言いたくて… 2015/08/31

Posted by Master in Life with cats..
trackback

11892155_864881726914725_1834003293420295744_n

小梅が逝ってしまって以来、ミーナは時々こんな風にジッと玄関のドアを見つめています。

荼毘に付すためにこのドアから出て行く、小梅の最後の姿を見送ったからでしょうか。

ドアが開いて小梅が帰って来ると思っているのかなぁ。

そう考えるとミーナの後姿が切なくなってきます。

広告

コメント»

1. 匿名 - 2015/09/05

お久しぶりです。

小梅さんお亡くなりになってしまわれたんですね・・・ T_T

ミーナも寂しそうですね。

Master - 2015/09/06

>匿名さん
いや、旅さん、お久しぶりですね。
小梅も頑張ってはくれたのですが、病魔には勝てませんでした。
可愛がってくれてありがとう☆

2. yukitten - 2015/09/05

背中が寂しそうです。ミーナちゃんを小梅ちゃんの分まで、可愛がってあげて下さい。
そっと背中をなでてあげたくなります。

Master - 2015/09/06

>yukittenさん
でしょう?
猫なりに感じるものがあるんでしょうねぇ。
切なくて、愛おしくなります。

3. フォレ - 2015/09/05

切なすぎです…;;

Master - 2015/09/06

>フォレさん
ねえ、共に涙を拭いましょう。
いやしかし、ミーナも私も元気ですから!


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。