jump to navigation

2月22日 2016/02/22

Posted by Master in Life with cats..
3 comments

image

猫たちと暮らす喜び♪

「おかえりなさい」が言いたくて… 2015/08/31

Posted by Master in Life with cats..
6 comments

11892155_864881726914725_1834003293420295744_n

小梅が逝ってしまって以来、ミーナは時々こんな風にジッと玄関のドアを見つめています。

荼毘に付すためにこのドアから出て行く、小梅の最後の姿を見送ったからでしょうか。

ドアが開いて小梅が帰って来ると思っているのかなぁ。

そう考えるとミーナの後姿が切なくなってきます。

残暑お見舞い申し上げます 2015/08/14

Posted by Master in Life with cats..
add a comment

image

「よぉ、久しぶり!」

image

「これ、俺ん家。いいだろ?」

image

「でも、クーラー付いてないから暑いんだ」

image

「去年は心配かけたけど、今年は元気だぜ」

image

「やってられねぇ時もあるけどな」

…皆様もご自愛ください。

七夕の日に 2015/07/08

Posted by Master in Life with cats..
12 comments

image

7月7日早朝、小梅が永眠しました。
4月の大手術を経てから頑張っていましたが、状態は好転せず奇跡は叶いませんでした。

可愛がってくださった皆さん、励ましてくださった皆さん、本当にありがとうございました。

七夕の日に逝ってしまうなんて、結構ロマンチストだったのかな。
天国でルークに会ってもケンカするんじゃないぞ、小梅…

ミーナの入院 2015/05/26

Posted by Master in Life with cats..
add a comment

先月は小梅が入院、手術を受けましたが、昨日はミーナが入院して手術を受けました。
単なる不妊手術だったのですが、小梅同様に子宮に水が溜まっていたとのこと。
雌猫を飼っていらっしゃる方は、やはり早めの手術が良いのかもしれません。

image

病院では相当にナーバスになっていた様子。
帰宅後はすっかり疲れた顔で、大人しくなっています。
よく頑張ったね!

小梅の通院 2015/05/08

Posted by Master in Life with cats..
6 comments

image

本日、小梅は最後の抜糸に行きました。
カラーも腹帯も外れてスッキリしましたが、病理検査の結果を知らされ、余命宣告を受けました。
予想以上に腫瘍の進行が速かったようです。
飼い主のエゴではなく、小梅の安楽な余生を第一に考えて、今後の方針を決めたいと思います。

小梅の入院 2015/04/25

Posted by Master in Life with cats..
10 comments

先日、小梅の左側の乳腺に腫瘍が見つかり、検査すると悪性のもの(ガン)とのことで、急遽入院~手術の運びとなりました。
IMG_20150423_091634
Facebookで繋がりのある方には報告させていただきましたが、手術は無事に終わり退院して自宅療養中の身です。
手術は思っていたより大きなものになり、左側の乳腺を全切除したのに加え、体液が溜まっていた子宮と卵巣も摘出しました。
小梅の年齢を考えるとよく頑張ったなぁと思う。
当分は通院しながら術後の経過を見ます。

大きなエリザベスカラーと保護帯が痛々しい・・・
PhotoGrid_1429880871045

半年で倍に… 2015/03/05

Posted by Master in Life with cats..
4 comments

image

左: 2014年8月、病み上がりのはっちゃん
右: 2015年2月、まるで相撲の立ち合いのようなはっちゃん

おかげさまで冬を乗り切りました。

猫の日 2015/02/22

Posted by Master in Life with cats..
2 comments

image

左上から時計回りに…
ミーナ、はち、ルーク、小梅。

全ての猫に愛を☆
Happy Cat’s day!

夕陽が目にしみる 2014/11/29

Posted by Master in Life with cats..
4 comments

image